2021年12月10日金曜日

神のことばは最善にして最高の道へと導いてくれる。

 12月10日(金) 神のことばは最善にして最高の道へと導いてくれる。

神のことばは生きていて、力があり、両刃の剣よりも鋭く、

たましいと霊、関節と骨髄の分かれ目さえも刺し通し、

心のいろいろな考えやはかりごとを判別することができます。


         ヘブル人への手紙4章12節



私たちは、日々の生活の中で、

どうしたらいいか迷ってしまうことがあります。


また人生の選択の時に、

こちらがきっと正しい道だ、

こちらがいいと思っていても、

感情的に受け入れることが難しかったり、

どうしても納得できなかったりして、

その道を選択できないで悩んでしまうこともあります。


あるいは自分はこれが正しいと思い込んでいても、

実は、もっと素晴らしい道があったということもあります。


そんな時、

神のことばが語られ与えられると、

迷うことなく、

最善にして最高の道を選ぶことができるのです。


神のことばは、

生きていて力があるので、

私たちを正しく導いてくれるのです。


神は私たち一人一人を、こよなく愛しておられ、

最高の人生を歩めるように導いてくださる方です。

ですから、

この方の語られる声に耳を傾け、

神の語られることば、

キリストのことばに耳を傾けましょう。


私たちは、その時、

正しい判断と正しい導きの中を歩み、

最善にして最高の人生の祝福を見ることができます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿