2021年11月20日土曜日

豊かな実を結ぶ

11月20日(土) 豊かな実を結ぶ

まことに、まことに、あなたがたに告げます。

一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、

それは一つのままです。

しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。


      ヨハネの福音書12章24節



イエスは言われました。

「人の子が栄光を受けるその時が来ました。」

栄光を受ける時とは、十字架のことです。


イエスは、

一粒の麦として、

十字架の上で死なれました。


神であるのに、

神のあり方を主張されず、

罪とは全く関係がなかったのに、

私たちを愛して罪の身代わりとなって十字架で、

すべての罰と裁きと呪いを受けて死なれたのです。


でも、その死をとおして、

私たち罪人である人間に、救いの道ができたのです。

自分の罪を悔い改めて

十字架を信じる者は救われるのです。


イエスの死は、豊かな救いの実を付けました。

さらにいやしの実、回復の実、奇跡の実を

今もつけ続けています。


豊かな実を結びました。

あなたにも、その実が結ばれています。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。 

0 件のコメント:

コメントを投稿