2021年11月4日木曜日

弟子を招かれたイエス・キリスト

 11月4日(木) 弟子を招かれたイエス・キリスト

イエスは彼らに言われた。
「わたしについて来なさい。
 あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。

      マタイの福音書4章19節


イエスは

「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」

と言われて宣教を開始されます。


そして最初にされたのが、弟子の召命でした。


イエスがガリラヤ湖のほとりを歩いておられたとき、

ふたりの兄弟、ペテロと呼ばれるシモンと

その兄弟アンデレをご覧になられました。


彼らは湖で網を打っていました。

漁師だったからです。

イエスは彼らに言われました。


「わたしについて来なさい。

 あなたがたを、人間をとる漁師にしてあげよう。」


彼らはすぐに網を捨てて従ったのです。


イエスは、

まず弟子を名を持って呼び出されたのです。


そしてペテロを始めとする弟子たちは、

その呼びかけにすぐに応えて網を捨て、

つまり大好きだった漁師の仕事を捨てて従いました。


あなたも

イエス・キリストに名をもって呼ばれたら、

すぐに従ってください。

今、持っているものに執着しないで、

すぐにそれを捨て、

イエス・キリストのことばに従ってください。

その時、

あなたの人生に神の愛と祝福に満ちた

すばらしい神の計画が現されてきます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿