2021年10月24日日曜日

主の祝福

 10月24日(日) 主の祝福

あなたは、

あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、

わたしが示す地へ行きなさい。


      創世記12章1節



主はアブラムに仰せられました。

「あなたは、

 あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、

 わたしが示す地へ行きなさい。

 そうすれば、

 わたしはあなたを大いなる国民とし、

 あなたを祝福し、

 あなたの名を大いなるものとしよう。

 あなたの名は祝福となる。

 あなたを祝福する者をわたしは祝福し、

 あなたをのろう者をわたしはのろう。

 地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」


すばらしい約束のことばです。

条件はただ一つ、

父の家を出て、主が示す地に行くこと、

それはカナンの地でした。


このとき、アブラムは75歳でした。

アブラムは妻のサライと、おいのロトと、

彼らが得たすべての財産と、

カランで加えられた人々を伴い、

主が言われたとおり、

カナンの地に行こうとして出発しました。


そしてアブラムは、彼らとともに

カナンの地にはいったのです。


そこからアブラムの祝福は始まります。

アブラムは

いろんな失敗や不信仰なことも行うのですが、

主が示したカナンの地に行ったので、

主は約束を守り、アブラムを祝福されたのです。


あなたもキリストの十字架を信じた時、

このアブラムへの祝福を受けているのです。

だから、必ず祝福されます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿