2021年10月15日金曜日

母の悲しみを喜びに変えたイエス

 10月15日(金) 母の悲しみを喜びに変えたイエス

イエスは彼を母親に返された。


       ルカの福音書7章15節



イエスがナインという町の門に近づかれると、

やもめとなった母親のひとり息子が、

死んでかつぎ出されたところでした。


町の人たちが大ぜい

その母親につき添っていました。


イエスは母親を見てかわいそうに思い

「泣かなくてもよい」と言われました。

そして近寄って棺に手をかけられると、

かついでいた人たちが立ち止まったので

「青年よ。あなたに言う、起きなさい。」

と言われました。


すると、

その死人が起き上がって、

ものを言い始めたのです。

息子が生き返ったのです。


イエスは彼を母親に返されました。


イエスは、

母の悲しみを見て

放っておけませんでした。


そして死んでしまった息子に

再び命を返し、生き返らせたのです。


これがキリストです。


イエス・キリストは

あなたの悲しみを見て、

そのまま放ってはおかれません。

あなたの悲しみも喜びに変えてくださるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿