2021年10月4日月曜日

感謝してとりなす

 10月4日(月) 感謝してとりなす

私たちは、いつもあなたがたのために祈り、

私たちの主イエス・キリストの父なる神に感謝しています。


        コロサイ人への手紙1章3節



パウロは

コロサイ教会の人たちのためにいつも祈り、

そして主イエス・キリストの父なる神に

感謝していました。


それは、コロサイ教会の人たちの

キリスト・イエスに対する信仰と、

すべての聖徒に対して抱いている愛のことを

聞いていたからです。


信仰と愛において

彼らが成長し成熟していることは

パウロにとって喜びであったことでしょう。


それとともに、

私たちは、たとえ、

とりなす者たちが

今、信仰の破船にあっていても、

問題の中で揺れ動いていても、

そのことの故に感謝し、

その人のために祈るのです。


その人の状況や

その人のことを否定的に捉えて

主に訴えるのではなく、

その人が、

どんな状態であろうと、

その人を徹底して感謝し、

そして聖霊に委ね、

御心がなるようにと、

心からとりなし祈るのです。


その時、最善をなされる主が

救い癒し奇跡を行って

最善をなしてくださり、

最高を与えてくださるのです。



あなたはイエス・キリストに愛されています。


0 件のコメント:

コメントを投稿