2021年10月1日金曜日

弱さを知って愛される主

  10月1日(金) 弱さを知って愛される主

シモン、シモン。見なさい。
サタンが、あなたがたを
麦のようにふるいにかけることを願って
聞き届けられました。
しかし、わたしは、
あなたの信仰がなくならないように、
あなたのために祈りました。
だからあなたは、立ち直ったら、
兄弟たちを力づけてやりなさい。

   ルカの福音書22章31・32節


ベテロをはじめ弟子たちは、
イエス・キリストが十字架にかけられた時、
つまりイエス・キリストにとって一番大切な時、
逃げて行きました。

そこにいなかったのです。

ヨハネだけは
ヨハネの福音書によるといたようですが・・・

ペテロはイエスが大好きで、
どこまでもついて行きたいと心から願っていました。
その覚悟もできていたのです。

ところが実際、
その時がきたら裏切り逃げてしまいます。

でもイエスは、
ペテロのその弱さをを知っていて、
前もって言われたのです。

「あなたは今日裏切ります」と。
「わたしを知らない」と言うと。
「でもわたしがあなたの信仰が
 なくならないように祈ったから、
 立ち直ったら、
 兄弟たちを力づけてあげなさい」と。

この言葉は、
それを言われた時は
ペテロは傷ついたと思いますが、
実際裏切った後、
とても大きな慰めになったことでしょう。

イエス・キリストは、
ペテロをはじめ弟子たちのためにも
十字架で祈られたのです。
「父よ。彼らを赦してください」と。


イエスはあなたの弱さも知り、
その上で、あなたを赦して、
あなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿