2021年9月23日木曜日

いつも共におられる主イエス

 9月23日(木) いつも共におられる主イエス

見よ。わたしは、世の終わりまで、

いつも、あなたがたとともにいます。


     マタイの福音書28章20節



イエス・キリストは

大宣教命令の一番最後に、こう言われました。

「見よ。わたしは、世の終わりまで、

 いつも、あなたがたとともにいます。」


弟子たちが全世界に出て行き、

あらゆる国で福音を宣べ伝え、

弟子として、バプテスマを与え、

みことばを教えるなら、

イエスは世の終わりまで、

いつも共にいると言われたのです。


もちろん、自分の罪を悔い改めて、

イエス・キリストの

十字架と復活を信じるなら、

いつでも誰でも

イエス・キリストは共におられて、

決して離れることはありません。


しかし、主のことばに従って、

主イエスの命令に従って出ていく時に、

いつも共にいる主イエスを、

とても深く強く、実感として

感じ体験することができるのです。


あなたも

主イエス・キリストの大宣教命令に

応答して、全世界に出て行きましょう。

主イエスが

いつも共にいてくださることを

さらに深く強く体験することでしょう。


イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿