2021年9月8日水曜日

沈んでも助けてくださる主イエス

 9月8日(水) 沈んでも助けてくださる主イエス

「主よ。助けてください。」


   マタイの福音書14章30節



ペテロがガリラヤ湖で向かい風に悩まされていた時、

イエスが水の上を歩いて近づいてこられたので、

「私に水の上を歩いてここまで来い」

と命じてくださいと頼み、

イエスに「来なさい」と命じられると

舟から出て水の上を歩き始めたのです。


ところが、

風を見て、こわくなり、沈みかけてしまいます。

それで

「主よ。助けてください。」

と叫んで言いました。


せっかくイエスのことばを信じて

水の上を歩き始めたのですが、周りを見た時、

歩いている自分をおかしいと思ったのでしょう。

イエスのことばではなく

周りを状況を見ると信じられなくなります。

そして沈み始めるのです。


でも、それが普通のことです。

奇跡はキリストのことば、

神のことばに立ち続けるとき起こり続けるのです。


それでも沈みかけたペテロが助けを求めて叫ぶと、

イエスはすぐに手を伸ばして、

彼をつかんで助けらました。


そして、こう言われました。

「信仰の薄い人だな。なぜ疑うのか。」


そして、二人は舟に乗り移りました。

すると風はやんだのです。

舟の中にいた者たちは驚き、イエスを拝んで

「確かにあなたは神の子です。」と言いました。


イエスがいるなら、必ず守られ助けられます。

失敗することを恐れず、

このペテロのように大胆に神のことばを求め、

奇跡へ足を踏み出しましょう。


たとえ失敗しても主イエスに叫ぶとき、

主イエスは、あなたを助けてくださいます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿