2021年7月20日火曜日

十字架は赦しとともにいやしてくれる。

 7月20日(火) 十字架は赦しとともにいやしてくれる。

そして自分から十字架の上で、

私たちの罪をその身に負われました。

それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。

キリストの打ち傷のゆえに、

あなたがたは、いやされたのです。


     ペテロの手紙 第一2章24節



イエス・キリストが十字架にかかられた時、

私たちのすべての罪をその身に背負われました。

そして呪われた者となって、

私たち一人一人の罪の贖いをなしてくださったのです。


イエス・キリストは同時に私たちの病気も

十字架の上でその身に引き受けて死んでくださったのです。


それは、

その十字架で流された打ち傷の故に

私たちがいやされるためです。


自分の罪を悔い改めて

イエス・キリストの十字架を信じる時、

すべての罪が完全に赦され義とされます。


つまり

一度も罪を犯したことのない者として

見ていただけるのです。

さらに、それだけではなく、

あらゆる病気も完全に癒されるのです。



あなたはイエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿