2021年7月17日土曜日

聖書は知恵と救いを与えてくれる。

 7月17日(土) 聖書は知恵と救いを与えてくれる。

聖書はあなたに知恵を与えて

キリスト・イエスに対する信仰による救いを

受けさせることができるのです。


    テモテの手紙 第二3章15節



聖書は永遠のペストセラーと言われていますが、

その聖書の中心テーマは

イエス・キリスト、

そして「救い」です。


聖書は

その言葉に耳を傾ける者たちに知恵を与え、

イエス・キリストによる救いを

もたらしてくれます。


聖書のことばに触れ続ける時、

キリスト・イエスに対する信仰が与えられ、

救いを受けることができるのです。


聖書は神のことばであり、

真の神さまからの愛のメッセージ、

ラブレターなのです。


あなたもこの聖書にぜひ耳を傾けて、

そのみことばに触れてください。


神の知恵が与えられ、

救われて、

永遠のいのちを受けることができます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿