2021年7月11日日曜日

主の召しが一番最高、そして最善の道

 7月11日(日) 主の召しが一番最高、そして最善の道

『行きなさい。わたしはあなたを遠く、異邦人に遣わす。』


          使徒の働き22章21節



主はパウロに

『行きなさい。わたしはあなたを遠く、異邦人に遣わす』

と言われました。


主イエスが、パウロを異邦人伝道に召されたのです。


パウロは同胞のユダヤ人を愛していました。

そしてクリスチャンを激しく迫害していたのです。


しかし、主イエスはご自身を

後にパウロとなるサウロに現し、

異邦人伝道に召し出されるのです。


パウロの立場、正義感、学識、

パウロのすべてを知っておられた主イエスは、

パウロが一番生かされる道へと召し出されたのです。


あなたにも主イエスは現れてくださり、

あなたを一番よく知っておられる主イエスが、

あなたが一番生かされる道へと導いてくださいます。



あなたはイエス・キリストに愛されています。


0 件のコメント:

コメントを投稿