2021年6月29日火曜日

求める者は何でも与えてくださる。

 6月29日(火) 求める者は何でも与えてくださる。

また、
あなたがたがわたしの名によって父に求めるものは何でも、
父があなたがたにお与えになるためです。

        ヨハネの福音書15章16節


イエス・キリストは弟子たちに
「あなたがたがわたしを選んだのではありません。
 わたしがあなたがたを選び、
 あなたがたを任命したのです。
 それは、あなたがたが行って実を結び、
 そのあなたがたの実が残るためであり」

と言われた後、さらにこう続けて言われました。
また、あなたがたが
 わたしの名によって父に求めるものは何でも、
 父があなたがたにお与えになるためです。」

弟子たちが選ばれたのは、
実を結び、その実が残るためでした。
そして、その実を結び残すために、
主イエスは弟子たちに鍵を与えて下さったのです。

あなたがたがわたしの名によって求めるものは
何でも、父があなたがたにお与えになると。

つまり、
弟子たちがイエス・キリストの名によって
父なる神に求めるなら、何でも
父なる神は与えてくださるということなのです。

弟子たちが祈るなら、神は答えてくださるのです。
だから実を結び、実が残るのです。

私たちも、遣わさ置かれた場所で、
共にイエス・キリストの名によって
父なる神に求め祈るなら、
父なる神は答えて与えてくださいます。

それがイエス・キリストの約束だからです。
主イエスは約束されたことを破られません。
必ず守ってくださいます。

あなたも今、遣わされ置かれた場所で
イエス・キリストの名によって
父なる神に大胆に、ためらうことなく求めましょう。

必ず父なる神は
その求めに答えて与えてくださり、
実を結ばせ、その実を残してくださいます。


イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿