2021年6月28日月曜日

実を結び、実を残すために選ばれた。

6月28日(月) 実を結び、実を残すために選ばれた。

それは、あなたがたが行って実を結び、
そのあなたがたの実が残るためであり、

      ヨハネの福音書15章16節


イエス・キリストは弟子たちに
「あなたがたがわたしを選んだのではありません。
 わたしがあなたがたを選び、
 あなたがたを任命したのです。」

と言われた後、さらに続けてこう言われました。
「それは、あなたがたが行って実を結び、
 そのあなたがたの実が残るためであり」と。

弟子たちを選んだのは、
弟子たちが行って実を結び、
その弟子たちの実が残るためだと言われたのです。

私たちが選ばれたのも実を結び、
その実が残るために選ばれたのです。

あなたが今、その場所に置かれているのは、
あなたがそこにいる方たちとともに実を結び、
その実が残るためなのです。

まだ実が結ばれていないとしたら、
時が、まだ来ていないのでしょう。
実が結ばれる時は必ずきます。
そして、その結ばれた実は必ず残る実となります。

それは、
主イエスがあなたを
そこに遣わされ置かれたからです。

あなたは実を結ぶために選ばれ
そこに遣わされ置かれたのです。


あなたはイエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿