2021年6月5日土曜日

イエスの話に聞き入る。

 6月5日(土) イエスの話に聞き入る。

彼女にマリヤという妹がいたが、
主の足もとにすわって、みことばに聞き入っていた。

       ルカの福音書10章39節


イエスがある村にはいられると、
マルタという女が喜んで家にイエスをお迎えしました。

彼女にはマリヤという妹がいましたが、
マリヤは、主の足もとにすわって、
みことばに聞き入っていました。

彼女は
主イエスの足もとに、すわっていたのです。

イエスのすぐそばで、
イエスの語るみことばを聞いていました。
彼女はすぐ立てるようにしていたのではなく、
じっくりと話を聞くために
腰を下ろしてすわっていたのです。

イエスの話は
とても深く心に入ってきたことでしょう。
マリヤは
イエスの話の中に入り込んで、
聞き入っていました。

それがイエスの一番喜ばれることでした。

マリヤは別に
喜ばれるためにしたのではないと思います。
イエスが大好きで心から愛していたので、
イエスのそばにいて、
イエスの話を聞いていたかったのでしょう。

私たちもイエスの足もとにすわって、
イエスの話に耳を傾け、聞き入りましょう。

そのとき、
主イエスの大きな深い愛を知り、
必ず祝福を受けるのです。


あなたはイエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿