2021年5月26日水曜日

殉教を通して福音は広がる。

 5月26日(水) 殉教を通して福音は広がる。

それでその町に大きな喜びが起こった。


       使徒の働き8章8節



ステパノが殉教した後、

使徒たち以外の者はみな、

ユダヤとサマリヤの諸地方に

散らされてしまいます。


しかし、散らされた人たちは、

みことばを宣べながら、巡り歩きました。


その中に伝道者ピリポがいました。

彼はサマリヤの町に下って行き、

人々にキリストを宣べ伝えました。


群衆は彼の話を聞き、

その行なっていたしるしを見て、

みなそろって、彼の語ることに耳を傾けました。


それは、

汚れた霊につかれた多くの人たちからは、

その霊が大声で叫んで出て行くし、

大ぜいの中風の者や足のきかない者は

直ったからです。


それでその町に大きな喜びが起こったのです。


ステパノの殉教を通して散らされた人たちを通して、

福音はエルサレムからサマリヤへと

伝えられ広がっていきました。


人の目にはマイナスと見えることを通して

福音宣教はさらに大きく広がっていったのです。


あなたの人生に何が起こったとしても、

神はそのことさえ用いて、

あなたを必ず祝福し勝利へと導かれます。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿