2021年4月23日金曜日

人ではなく神の思いに生きる

 4月23日(金) 人ではなく神の思いに生きる

「下がれ。サタン。あなたはわたしの邪魔をするものだ。

 あなたは神のことを思わないで、人のことを思っている。」


          マタイの福音書16章23節



イエス・キリストが、

地上に来られた最も大切な使命である

十字架と復活のことを弟子たちに示し始められた時、

ペテロは、イエスを引き寄せて、いさめて言いました。

「主よ。神の御恵みがありますように。

 そんなことが、あなたに起こるはずはありません。」


しかし、その瞬間、

イエスは振り向いて、ペテロにこう言われたのです。


「下がれ。サタン。

 あなたはわたしの邪魔をするものだ。

 あなたは神のことを思わないで、

 人のことを思っている。」


ペテロはイエスを愛していました。

大好きだったのです。

彼はイエスがメシア、

救い主であると信じていました。


でも、それは彼の考えていたメシア、

この地上の王国だったのです。

自分のための、

自分の考えた救いだったのです。


神は永遠の御国を、

朽ちることのない永遠の命を

人間に与えるために

イエス・キリストを

人として遣わし十字架につけられるのです。


ペテロは自分の考えも

自分が正しいと思っていることも

間違っていました。

それは人間の義、

人間を中心にした考えであり思いだったからです。


私たちはペテロと同じ失敗をしやすい者です。

私たちも自分ではなく、

神である主イエス・キリストを中心に置き

主イエスの言われることを聞き、

その言葉に従っていきましょう。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿