2021年4月20日火曜日

教会があきらめず祈る時、奇跡は起こる!

 4月20日(火) 教会があきらめず祈る時、奇跡は起こる!

こうしてペテロは牢に閉じ込められていた。

教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。


       使徒の働き12章5節



ヘロデ王は、ヨハネの兄弟ヤコブを剣で殺しました。

それがユダヤ人の気に入ったのを見て、

次にはペテロを捕えて牢に入れ、

四人一組の兵士四組に引き渡して監視させました。

それは、過越の祭りの後に、

民の前に引き出し殺そうと思っていたからです。


ペテロは牢に閉じ込められていました。

とてもとても厳重に閉じ込められていたのです。


しかし教会は彼のために、

神に熱心に祈り続けていました。


教会はあきらめなかったのです。


おそらくペテロは

ヤコブに続いて自分も殉教すると

覚悟を決めていたと思います。


しかし教会は

ペテロが助かるようにと祈っていたのです。


そして奇跡が起こりました。

ペテロは助かるのです。


教会の熱心な祈りが、

彼を縛っていた鎖を断ち切り、

彼を牢から解き放ったのです。


あなたの愛する者が

今、どこにいて、何に縛られ囚われていようと、

教会とともに神に祈るなら、

必ず神はあなたの愛する者を助けてくださいます。


奇跡は起こるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿