2021年3月19日金曜日

イエスを信じる者は、さらに大きなわざを行う。

 3月19日(金) イエスを信じる者は、さらに大きなわざを行う。

わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、
たそれよりもさらに大きなわざを行ないます。

            ヨハネの福音書14章12節


イエスは弟子たちに言われました。
まことに、まことに、あなたがたに告げます。
 わたしを信じる者は、わたしの行なうわざを行ない、
 またそれよりもさらに大きなわざを行ないます。
 わたしが父のもとに行くからです。」

「まことに」というのはアーメンというギリシャ語で
大切なことを言う時に、イエスがよく言われた言葉です。
「これからとても大切なことを言うからしっかり聞きなさい」
と言われたのですね。

そして続けてこう言われました。
「わたしを信じる者は、わたしの行うわざを行い、
 またそれよりもさらに大きなわざを行います。」

イエス・キリストがなされたわざ、
いやしや奇跡、悪霊追い出し、
それを行い、さらにそれよりも大きなわざを行う、
何とすばらしい約束でしょう。

では弟子たちが、そして私たちが
それを実際に行うための鍵はどこにあるのでしょう。

それは神である主イエスを信じ、
神のことばを信じることです。
「わたしを信じる者は」とイエスは言われました。

私たちは自分を見ると
全くふさわしくないことに気がつきます。
あまりにも整えられていません。
いかに自分が頼りにならないか、
当てにならないかは、自分が一番知っています。

それでも、イエスの行ったわざ、
さらに大きなわざを行えるのです。

なぜでしょう。
十字架があるからです。
イエス・キリストの十字架があるので、
私たちは赦され贖われ、神の子とされています。
だから、イエスの行ったわざ、
さらに大きなわざを行えるのです。


あなたがそれを信じるなら、行えるのです。
イエスを信じ、
十字架にかかってくださったイエス・キリストを信じ、
神のことばを信じて、
イエスの行われたわざ、
さらに大きなわざを行いましょう。

それをとおして
たくさんのおびただしい人々が救われ、
キリストのもとに、教会に導かれてきます。


イエス・キリストはあなたを愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿