2021年3月13日土曜日

イエスとともにいる

 3月13日(土) イエスとともにいる

彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、
またふたりが無学な、普通の人であるのを知って驚いたが、
ふたりがイエスとともにいたのだ、
ということがわかって来た。

     使徒の働き4章13節


ペテロとヨハネは、

民の指導者、長老、学者たち、

さらには大祭司アンナス、カヤパ、ヨハネ、

アレキサンデル、そのほか大祭司の一族などに、

生まれつき足のきかない男を歩けるようにしたので

「あなたがたは何の権威によって、

 また、だれの名によってこんなことをしたのか」

と尋問されました。


ペテロは聖霊に満たされて

「民の指導者たち、ならびに長老の方々。

 私たちがきょう取り調べられているのが、

 病人に行なった良いわざについてであり、

 その人が何によっていやされたか、

 ということのためであるなら、

 皆さんも、またイスラエルのすべての人々も、

 よく知ってください。

 この人が直って、

 あなたがたの前に立っているのは、

 あなたがたが十字架につけ、

 神が死者の中からよみがえらせた

 ナザレ人イエス・キリストの御名によるのです」

と答えました。


彼らはペテロとヨハネとの大胆さを見、

またふたりが無学な、

普通の人であるのを知って驚いたが、

ふたりがイエスとともにいたのだ、

ということがわかって来ました。


そればかりでなく、いやされた人が

ふたりといっしょに立っているのを見ては、

返すことばもなかったのです。


ペテロとヨハネは無学の普通の人でした。

無学というのはバカということではなく、

学問を正式に受けていないということです。


確かに二人は

弟子であり使徒でしたが、

特別だったのではありません。


ただイエスとともにいたのです。


それは

二人を訴えようとしていた

彼らにもわかりました。


イエスがともにいる、

そのとき奇跡が起こります。

神の愛があふれて流れ出します。


そして、自分の罪を悔い改めて、

イエス・キリストの十字架を信じた人ならば、

イエス・キリストは、

いつもともにいてくださるのです。


イエス・キリストは

あなたとともにいてくださいます。

決して見捨てられることはありません。



イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿