2021年3月12日金曜日

みことばには人々を救う力がある

 3月12日(金) みことばには人々を救う力がある

みことばを聞いた人々が大ぜい信じ、
男の数が五千人ほどになった。

    使徒の働き4章4節


ペテロとヨハネが民に話していると、

祭司たち、宮の守衛長、

またサドカイ人たちがやって来ました。


この人たちは、

ペテロとヨハネが民を教え、

イエスが死んでよみがえり復活したことを宣べ伝えているのに、

困り果ててしまい、2人に手をかけて捕え、

翌日まで留置することにしました。

すでに夕方だったからです。


しかし、

ペテロとヨハネの語る救いのみことばを聞いた人々が

大ぜい信じ、男の数が五千人ほどになっていました。


救いのみことば、

つまり福音には

人を救う力があるのです。


私たちは、

聖書の御言葉を大胆に語り、

イエス・キリストを宣べ伝えましょう。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿