2021年2月3日水曜日

主に聞いてからする

 2月3日(水) 主に聞いてからする

しかし、どうしても必要なことはわずかです。
いや、一つだけです。

            ルカの福音書10章42節


イエスがマルタとマリヤのところに来られた時、
マリヤは、主の足もとにすわって、
みことばに聞き入っていました。

ところが、姉のマルタは、
いろいろともてなしのために気が落ち着かず、
みもとに来てイエスに言いました。
「主よ。
 妹が私だけにおもてなしをさせているのを、
 何ともお思いにならないのでしょうか。
 私の手伝いをするように、
 妹におっしゃってください。」

主は答えて言われました。
「マルタ、マルタ。
 あなたは、いろいろなことを心配して、
 気を使っています。しかし、
 どうしても必要なことはわずかです。
 いや、一つだけです。
 マリヤはその良いほうを選んだのです。
 彼女からそれを取り上げてはいけません」

マルタは主を愛していました。
その主のために、もてなしていたのです。
おそらく最初は喜んで・・・

でも一番大切なことは
「主のみことば」に聞くことなのです。

あなたがとても気の利く人で、
いろんなことをしてあげることが大好きなら、
それは主が、
あなたに与えてくださった賜物です。

ただ気をつけないといけないことがあります。
こうしてあげたら喜ぶだろうと思ったことが、
本当にその人にとっていい時と
そうでない時があるからです。

だから、主に聞くのです。
「主よ、こうしてあげたらいいですよね」
主が「もちろん」と言われれば、
どんどんしてあげましょう。

でも「待ちなさい」「今はまだ時ではない」
のようにストップと言われる時もあるのです。
そんな時はしない方がいいのです。

主に聞く。
の簡単なことをするかしないかで、
あなたの好意も善意も愛になるか、
かえって迷惑や混乱になるかが決まるのです。

主に聞きましょう。
必ず主は最善の道を教えて導いてくださいます。


イエス・キリストはあなたを愛しておられるからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿