2021年2月26日金曜日

主に従い通す

 2月26日(金) 主に従い通す

ただエフネの子カレブだけがそれを見ることができる。

彼が踏んだ地を、わたしは彼とその子孫に与えよう。

彼は主に従い通したからだ。


           申命記1章36節



出エジプトしたイスラエルの民は、

モーセに率いられ、

カナンの地を占領しに行こうとします。


しかし、

その前に偵察に出した12人の族長たちが、

ヨシュアとカレブを除いて

「相手は背が高く大きくて、

 町の城壁も高くそびえ立っている。

 とても我々には勝てない」と言った、

そのことばによって、占領しに登って行こうとせず、

神、主の命令に逆らってしまいました。

そして彼らは天幕の中でつぶやいたのです。


モーセは言いました。

「おののいてはならない。

 彼らを恐れてはならない。

 あなたがたに先立って行かれる

 あなたがたの神、主が、エジプトにおいて、

 あなたがたの目の前で、

 あなたがたのためにしてくださったそのとおりに、

 あなたがたのために戦われるのだ。

 また、荒野では、あなたがたがこの所に来るまでの、

 全道中、人がその子を抱くように、

 あなたの神、主が、

 あなたを抱かれたのを見ているのだ。」


しかし彼らは神、主を信ぜず、

主の命令に従いませんでした。


その結果、彼らは

荒野に40年間さまようことになります。

そして彼らの子どもたちが

約束の地カナンを占領するのです。

ただヨシュアとエフネの子カレブだけは

約束の地カナンを見ることができました。


彼は主に従い通したからです。



私たちも主イエスの恵みと祝福をいただいて、

主に従い、約束の地を見、

カナンを占領する者としていただきましょう。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿