2021年2月17日水曜日

神の試練

 2月17日(水) 神の試練

これらの出来事の後、神はアブラハムを試練に会わせられた。


            創世記22章1節



神はアブラハムを試練に会わせられました。


神は彼に、

ひとり子であるイサクを

ささげるように言われたのです。


神はアブラハムに、こう仰せらました。

「あなたの子、

 あなたの愛しているひとり子イサクを連れて、

 モリヤの地に行きなさい。

 そしてわたしがあなたに示す一つの山の上で、

 全焼のいけにえとして

 イサクをわたしにささげなさい。」


神はアブラハムが

イサクを愛していることを知っていました。

イサクは、25年待ち望んで与えられた

約束の子でした。

その子を全焼のいけにえとして

ささげなさいと言われるのです。


子どもを殺してささげるのは

異邦の偶像の神のささげ物です。

こんなことを神が言われるのでしょうか。


アブラハムは神の声を知っていました。

確かに神が語られたのです。

理解できなかったでしょう。

心も引き裂かれたかもしれません。


まさに試練でした。


しかし彼は神の声に従ったのです。

そして、神の試練に勝利し、

神からの祝福を受けるのです。



あなたにも理解できないことを

語られる時があるかもしれません。


もちろん、

本当に神が語っておられるのか

十分に吟味しなければいけません。


でも確かに

神が語っておられると分かったなら、

その神の声に従いましょう。


どんなに理解できなくても、たとえ心が引き裂かれても! 


なぜなら、

神は必ず勝利を与え

祝福してくださる方だからです。


神はあなたを愛しておられる方です。



あなたはイエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿