2021年2月15日月曜日

あなたにはまだやるべき使命がある。

 2月15日(月) あなたにはまだやるべき使命がある。

それから、主の使いがもう一度戻って来て、彼にさわり、

「起きて、食べなさい。旅はまだ遠いのだから。」と言った。


                                   列王記 第一19章7節



エリヤがイゼベルの言葉に恐れて逃げだし、

えにしだの木の下で眠っている時、

主はひとりの御使いを遣わし

「起きて、食べなさい」と言いました。

彼は飲んで、食べて、また横になりました。


すると主の使いがもう一度戻って来て、彼にさわり

「起きて、食べなさい。旅はまだ遠いのだから」と言いました。


そこで、彼は起きて、食べ、

して飲み、この食べ物に力を得て、

四十日四十夜、歩いて神の山ホレブに着きました。


疲れ切っていたエリヤが四十日四十夜、

歩いて神の山にまで行く体力と気力が

戻ってきたのはどうしてでしょう。

それは主が備えた飲み物と食べ物、

そして2度目の時に語られた

「旅はまだ遠いのだから」ということばです。


旅はまだ遠いとは

「まだ、あなたの使命は終わっていませんよ」

「あなたには、まだやることがあります」ということです。


エリヤは飲み、食べて力を得たので、

このことばが重荷ではなく、

生きる力となり歩き始めたのです。



あなたも、

どんなに疲れ果てて、

もうダメだと思っても、

主はあなたの必要を備え、

そしてあなたにも語られます。

「旅はまだ遠いのだから、

 あなたにはまだやるべき使命がありますよ」と。


それはあなたに再び生きる力を与え、

あなたを再び立たせて歩ませてくれるでしょう。



あなたはイエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿