2021年1月29日金曜日

主に祝福されるアブラハム

 1月29日(金) 主に祝福されるアブラハム

「祝福を受けよ。アブラム。

 天と地を造られた方、いと高き神より。

 あなたの手に、あなたの敵を渡された

 いと高き神に、誉れあれ。」


    創世記14章19・20節



ソドムが襲われ、

ソドムとゴモラの全財産と食糧全部が奪われました。

その結果、アブラムの甥のロトと

その全財産も奪われたてしまいました。


そのとことを聞いたアブラムは、

しもべどもを連れてダンまで追跡し、

ソドムのすべての全財産も

甥のロトとすべての財産と女たちをも取り戻しました。


彼らが戻ってきた時、

いと高き神の祭司であった

シャレムの王メルキゼデクは

パンとぶどう酒を持って来て

アブラムを祝福して言いました。

「祝福を受けよ。アブラム。

 天と地を造られた方、いと高き神より。

 あなたの手に、

 あなたの敵を渡されたいと高き神に、誉れあれ」と。


アブラムは

すべての物の十分の一を彼に与えました。


ソドムの王はアブラムに言いました。

「人々は私に返し、財産はあなたが取ってください。」

しかし、アブラムはソドムの王に

「私は天と地を造られた方、いと高き神、主に誓う。

 糸一本でも、くつひも一本でも、

 あなたの所有物から私は何一つ取らない。

 それは、あなたが、

『アブラムを富ませたのは私だ。』と言わないためだ。

ただ若者たちが食べてしまった物と、

私といっしょに行った人々の分け前とは別だ。

アネルとエシュコルとマムレには、

彼らの分け前を取らせるように」と答えたのです。


アブラムは神である主により頼み、

主を信頼していたのです。

だから主はアブラムを祝福され

あらゆる面でとませられたのです。



あなたも主を信じ、主に信頼するなら、

必ず主は、あなたを祝福してくださいます。



あなたはイエス・キリストに愛されています。


0 件のコメント:

コメントを投稿