2020年12月31日木曜日

主イエスの復活を信じて義とされる。

 12月31日(木) 主イエスの復活を信じて義とされる。

主イエスは、私たちの罪のために死に渡され、

私たちが義と認められるために、よみがえられたからです。


                     ローマ人への手紙4章25節



イエス・キリストは

私たちの罪のために十字架にかかり

死に渡されました。


しかし三日目に死に打ち勝って

復活され、よみがえられたのです。


父なる神が、聖霊の力によって、

イエスをよみがえらされたのです。


それは

私たち人間の犯した罪が赦されるだけではなく、

義と認められるためでした。


義と認められるとは、

一度も罪を犯したことの無い者と

認められるということです。


つまりイエス・キリストの十字架の前で

自分の罪を悔い改めて、

イエス・キリストの復活を信じるなら、

神はその人の罪を完全に赦され、

一度も罪を犯したことの無い義なる者として

見てくださるということです。


ですから、

神の子どもとして大胆に

イエス・キリストの名によって、

父なる神に求め願い祈ることができるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿