2020年12月17日木曜日

十字架の死にまで従って、私たちに勝利を与えられたイエス・キリスト

12月17日(木) 十字架の死にまで従って、私たちに勝利を与えられたイエス・キリスト


キリストは人としての性質をもって現われ、自分を卑しくし、

死にまで従い、実に十字架の死にまでも従われたのです。


                 ピリピ人への手紙2章8節



「死」はすべての人に必ず訪れます。

ではどうして「死」があるのでしょう。

人は死んでしまうのでしょう。


聖書は、はっきりと言います。

それは罪の結果なのです。


ですから、

全く罪のなかったイエス・キリストは

「死」とは無関係でした。

使命を終えれば、

そのまま天に引き上げられることも出来たはずです。


しかし、

イエス・キリストは人間の罪を引き受け、

私たち一人一人の代わりに

十字架の死にまで従って

罪の罰と裁きを受けられたのです。


それは私たちを罪から救い、

永遠の命を与えるためでした。


あなたとわたしを愛されたイエスは、

ご自分の命を代価にして

十字架で贖いを全うされ、

あなたと私を救い出し、

天の御国へと導いてくださったのです。


私たちは

イエス・キリストの十字架の死の故に

「死」に勝利したのです。

圧倒的な勝利を永遠に受けることができるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。 

0 件のコメント:

コメントを投稿