2020年9月30日水曜日

従う人が見ることのできる奇跡

 9月30日(水) 従う人が見ることのできる奇跡

イエスは彼らに言われた。

「さあ、今くみなさい。

 そして宴会の世話役のところに持って行きなさい。」

彼らは持って行った。


      ヨハネの福音書2章8節




イエスが招かれた婚礼で

ぶどう酒がなくなった時

「あの方が言われることを、

 何でもしてあげてください。」

母マリヤは

手伝いの人たちに言いました。


あの方とは

イエス・キリストのことです。


そこには、

ユダヤ人のきよめのしきたりによって、

それぞれ八十リットルから

百二十リットル入り

石の水がめが六つ置いてありました。


イエスは彼らに

「水がめに水を満たしなさい。」

と言われます。


彼らは水がめを縁までいっぱいにしました。


すると続けて、イエスは彼らに


「さあ、今くみなさい。

 そして宴会の世話役のところに

 持って行きなさい。」と言われました。


彼らは言われた通りに持って行きました。


すると、その水がめの水は

ぶどう酒に変わっていたのです。


宴会の世話役は、

ぶどう酒になったその水を味わって

思わずも花婿を呼んで言いました。

「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、

 人々が十分飲んだころになると、

 悪いのを出すものだが、

 あなたは良いぶどう酒を

 よくも今まで取っておきました。」


世話役たちは、

それがどこから来たのか、

知らなかったのです。


しかし、

水をくんだ手伝いの者たちは知っていました。


手伝いの人たちは、

イエスの言葉に従ったのです。

水がめに水をみたし、

世話役に持っていきました。


おそらく、この時は

まだ水に変わっていなかったでしょう。

もし水のままだったとしたら、

世話役に怒鳴られ、

大変なことになってしまいます。

それぐらい

手伝いの人たちも分っていたはずです。


でも、持っていきました。

イエスが持っていきなさい

と言われたからです。


彼らはイエスの言葉に従ったのです。


イエスの言葉に従う人がいる時、

奇跡が起こります。



あなたも私もイエスの言葉に従い、

イエスの言われることは

何でもしましょう。


その時、

従う者だけが知ることのできる

奇跡を見ることができるのです。



あなたは、イエス・キリストに愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿