2020年9月21日月曜日

福音と主イエスのために働く

 9月21日(月) 福音と主イエスのために働く

「収穫は多いが、働き手が少ない。

 だから、収穫の主に、

 収穫のために働き手を送ってくださるように祈りなさい。」

       マタイの福音書9章37・38節



イエスは、
すべての町や村を巡って、
会堂で教え、御国の福音を宣べ伝え、
あらゆる病気、
あらゆるわずらいを直されました。

そのとき、群衆を見て、
羊飼いのない羊のように
弱り果てて倒れている彼らを
かわいそうに思われたのです。

そして、弟子たちに言われました。

「収穫は多いが、働き手が少ない。
 だから、収穫の主に、
 収穫のために働き手を
 送ってくださるように祈りなさい。」

今も同じです。

これから時代は
終末の厳しい時代になっていきます。

人々の愛が冷め、
大量死の時代となるでしょう。

だからこそ、
イエス・キリストの福音を伝え、
多くの人々を主イエスは救い、
永遠の命の祝福を与えようとされています。

そのために、
喜んで人生をささげ、
福音のために用いる人々が必要なのです。

それは最も祝福された人生です。
共にそのために祈りましょう。

あなたも主イエスは招いておられます。


エス・キリストはあなたを愛しておられるからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿