2020年7月1日水曜日

あきらめないで教会が祈ると・・・奇跡が起こる!!!




こうしてペテロは牢に閉じ込められていた。

教会は彼のために、神に熱心に祈り続けていた。


         使徒の働き12章5節



キリストの弟子であるペテロは
捕えられ、牢に入れられて、
四人一組の兵士四組に監視されていました。

ヘロデ王は、過越の祭りの後に、
民の前に引き出す考えであったからです。
このようにペテロは厳重に監視され、
牢に閉じ込められていました。

しかし教会は彼のために、
神に熱心に祈り続けていたのです。

おそらくペテロは、
もう殉教する覚悟ができていたと思います。

しかし教会はあきらめませんでした。

ペテロが生きて帰ってくるように、
助かるようにと
真剣に祈り続けていたのです。

そして、
このあと奇跡が起こり、
ペテロは助かります。

教会の祈りが神の御手を動かし、
奇跡が起こるのです。

教会があきらめずに祈るとき、
私たちは神のみ手が動き
奇跡が起こるのを見ることができます。

あなたがあきらめても、
あなたの愛する人があきらめても、
教会が、あきらめないで祈るなら、
神は聞いてくださるのです。

さぁ、教会に集って共に祈りましょう。
神のみ手が動くのを
共に見せていただきましょう。

イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿