2020年4月7日火曜日

霊的にも渇かれたイエス



「わたしは渇く。」

 ヨハネの福音書19章28節



イエスは十字架の上で、
すべてのことが完了したのを知って、
聖書が成就するために

「わたしは渇く。」

と言われました。
実際、イエスは
カラカラに渇いておれました。

イエスのこのことばの中には、
主の御心である
この十字架という杯を
最後の一滴まで飲み干して
全うしようとする強い思いがあります。

そしてイエスは、
父なる神に捨てられました。
この時、イエスは、
初めて霊的にも渇かれたのです。
今まで、いつも
父なる神と共におられたイエスが、
初めて、父なる神のいない世界を
体験されました。
霊的にも渇かれたのです。

イエスは、
あなたと私を、
この十字架によって赦され、
救われます。

どんなに私たちが人生の中で、
肉体的に、
精神的に、
霊的に渇こうと、
イエスには
それがお分かりになるのです。

そして救い助けてくださるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿