2020年4月26日日曜日

休みなさいと言ってくださるイエス・キリスト



「さあ、あなたがただけで、寂しい所へ行って、

 しばらく休みなさい。」

         マルコの福音書6章31節



イエスは、十二弟子を呼び、
彼らに汚れた霊を追い出す権威をお与えになって、
ふたりずつ遣わされました。

彼らは出て行き、悔い改めを説き広め、
悪霊を多く追い出し、
大ぜいの病人に油を塗っていやしました。

使徒たちは、帰ってくると、
イエスのもとに集まって来て、
自分たちのしたこと、
教えたことを残らずイエスに報告しました。

それを聞いたイエスは彼らに

「さあ、あなたがただけで、
 寂しい所へ行って、しばらく休みなさい」

と言われました。
人々の出入りが多くて、
ゆっくり食事する時間さえなかったからです。

そこで彼らは、舟に乗って、
自分たちだけで寂しい所へ行きました。

イエス・キリストは、
私たちがこの地上で肉体を持っており、
心を持っていることを知っておられます。

無理をして働け、働け、
と言われる方ではありません。

疲れる時
「しばらく休みなさい」
と言ってくださる方です。

追い詰められそうになった時
「寂しい所に行って、
 一人でしばらく時間を過ごしなさい」
と気遣って下さる方です。

あなたは今、疲れていませんか。
心が張り詰め緊張した時間を長く過ごして、
心が壊れそうになっていませんか。

イエス・キリストは、
あなたに無理強いをしたり、
こうしないと裁くぞと脅迫したり、
これが出来ないとダメだなんてことを
言われる方では決してありません。

安心して、休んでください。
しばらく一人になって、休みましょう。

一週間に1日は安息日を取るように
神様は十戒で命じておられます。

イエス・キリストは
誰よりもあなたのことを気遣って、
あなたを愛しておられるお方です。

「さあ、あなたがただけで、
 寂しい所へ行って、しばらく休みなさい。」

0 件のコメント:

コメントを投稿