2019年10月13日日曜日

主のみ声に従うことか幸せへの近道


私たちは良くても悪くても、

あなたを遣わされた私たちの神、

主の御声に聞き従います。

私たちが私たちの神、

主の御声に聞き従ってしあわせを得るためです。

                                                 エレミヤ書426



旧約聖書の中にエレミヤという預言者がいます。
イスラエルのすべての将校たち、
カレアハの子ヨハナン、ホシャの子イザヌヤ、
および身分の低い者も高い者もみな、
彼のところに寄って来て
「どうぞ、私たちの願いを聞いてください。
 私たちのため、この残った者みなのために、
 あなたの神、主に、祈ってください。
 ご覧のとおり、私たちは多くの者の中から
 ごくわずかだけ残ったのです。
 あなたの神、主が、私たちの歩むべき道と、
 なすべきことを私たちに告げてくださいますように」
と言いました。
そこで、預言者エレミヤは彼らに答えて言いました。
「承知しました。
 今、私は、あなたがたのことばのとおり、
 あなたがたの神、主に祈り、
 主があなたがたに答えられることはみな、
 あなたがたに告げましょう。
 何事も、あなたがたに隠しません」と。
すると彼らはエレミヤに
「主が私たちの間で
 真実な確かな証人でありますように。
 私たちは、すべてあなたの神、
 主が私たちのためにあなたを送って告げられることばのとおりに、
 必ず行ないます。
 私たちは良くても悪くても、
 あなたを遣わされた私たちの神、
 主の御声に聞き従います。
 私たちが私たちの神、
 主の御声に聞き従ってしあわせを得るためです」
と言ったのです。
これは最高の答えでした。

主である神の御声に聞き従う、
それが私たちの耳に良いことでも悪いことでも、
主の言われることに聞き従う、
それは主のみ声に聞き従うことが
幸せになる一番確かな道だからです。

彼らは100%の満点回答をしました。
しかし残念なことにこの後、
エレミヤが彼らの望んでいた道とは違う道を
神から示され語った時、
彼らは、その主のみ声に従わなかったのです。

私たちも、本当に主である神のみ声に従って、
神が用意してくださっている
最高にして最善の祝福と勝利を見ていきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿