2019年7月30日火曜日

賜物と能力を忠実に用いる!

7/30(火)

『よくやった。良い忠実なしもべだ。

 あなたは、わずかな物に忠実だったから、

 私はあなたにたくさんの物を任せよう。

 主人の喜びをともに喜んでくれ。』

        マタイの福音書252123


主人から5タラント預かった者も、
2タラント預かった者も、
すぐに出て行って商売をし、
さらに5タラント、2タラントもうけました。
さて、よほどたってから、
しもべたちの主人が帰って来たとき、
その主人は彼らに言いました。
『よくやった。良い忠実なしもべだ。
 あなたは、わずかな物に忠実だったから、
 私はあなたにたくさんの物を任せよう。
 主人の喜びをともに喜んでくれ』と。

神さまは私たち一人一人に
それぞれの賜物や能力を与えて下さっています。
人と比較することも競争する必要もありません。
しかし、
神さまが与えて下さっている賜物や能力を
用いずにいることは不信仰です。
神さまを悲しませます。

私たちは与えられたものを
大胆に失敗を恐れずに
どんどん用いていきましょう。
それが忠実なのです。

そうすると、ますます祝福され、
賜物も成長し能力も開かれていくのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿