2019年6月15日土曜日

いのちを捨てるとは?

615日(土)

私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。

    ヨハネの手紙 第一 316節後半


ここで使われている
「捨てる」という言葉は、
そこに据える、という意味があります。
ですから、
いのちを捨てるとは、
そこにいのちを据える、ということです。

キリストが私たちを愛してくださったように、
私たちも兄弟を愛していのちを捨てるとは、
兄弟のためにいのちを、
そこに据えることです。
つまり、
心を定めて、
時間をかけ心をかけ、
その兄弟と共に生きるのです。
ある場合は、実際に
すぐにいのちを捨てるかもしれません。
ある場合は、
長い間共に一緒に生きて、
いのちを使い切ってから
捨てるのかもしれません。

愛するとは、
その人と寄り添い、
いのちを使い切ることです。

0 件のコメント:

コメントを投稿