2019年4月17日水曜日

イエスはよみがえり、今も生きている!



ここにはおられません。よみがえられたのです。

                                            

ルカの福音書246



イエスは十字架にかけられた後、新しい墓に納められました。
週の初めの日、つまり日曜日の明け方早く、
女たちは、準備しておいた香料を持ってその墓に着きました。
見てみると、石が墓からわきにころがしてありました。
はいって見ると、主イエスのからだはなかったのです。
それで女たちが途方にくれていると、
まばゆいばかりの衣を着たふたりの人が、
女たちの近くにやって来ました。
女たちは恐ろしくなって、地面に顔を伏せていると、
その人たちはこう言いました。
「あなたがたは、
   なぜ生きている方を死人の中で捜すのですか。
 ここにはおられません。
 よみがえられたのです。
 まだガリラヤにおられたころ、
 お話しになったことを思い出しなさい。
 人の子は必ず罪人らの手に引き渡され、
 十字架につけられ、三日目によみがえらなければならない、
 と言われたでしょう」

女たちはイエスのみことばを思い出しました。
イエスは、よみがえられました。
復活されたのです。
今も生きておられます。

私たちを愛して、
私たちの罪の身代わりに裁きと罰を引き受けて、
よみ、地獄にまでくだり死なれました。
しかし、復活されたのです。
女たちが墓に行っても見つからなかったのです。
イエス・キリストは、今も生きておられます。
私たちの信じているイエス・キリストは、
復活されて、今も生きておられる神なのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿