2019年3月3日日曜日

死から生き返ってきた娘


「子どもよ。起きなさい。」

     ルカの福音書854



イエスがヤイロの家に行くと、
人々はみな、
死んでしまったヤイロの娘のために
泣き悲しんでいました。
しかし、イエスは言われました。
「泣かなくてもよい。
 死んだのではない。
 眠っているのです」と。
人々は、
娘が死んだことを知っていたので、
イエスをあざ笑いました。
しかしイエスは、
ペテロとヨハネとヤコブ、
それに子どもの父と母だけを連れて、
娘のところに行き、
娘の手を取って、
叫んで言われました。
「子どもよ。起きなさい」
すると、娘の霊が戻って、
娘はただちに起き上がったのです。
それでイエスは、
娘に食事をさせるようにと言われました。
両親がひどく驚いていると、
イエスは、この出来事を
だれにも話さないように
命じられたのです。

イエスが命じられると、
死さえも命に呑み込まれ従うのです。

イエス・キリストのことばは
生きて働いています。

この方、
イエス・キリストのことばを
待ち望み受けていきましょう。

イエス・キリストのところに行けば、
必ず勝利と解決があるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿