2019年1月14日月曜日

終わりの始まり、困難な中で守られるために


民族は民族に、国は国に敵対して立ち上がり、

方々に地震があり、ききんも起こるはずだからです。

これらのことは、産みの苦しみの初めです。

           マルコの福音書138



近年、日本各地、世界各地で大きな地震が起きています。
それは今までにない規模と頻度です。
民族紛争や飢饉も、
今では話題にあまりのぼらないぐらい、
あちこちで日常的に起こっています。

明らかに、世界は終わりに向かって進んでいます。
イエス・キリストは、
そのことを前もって予告しておられました。
でも、こうも言われているのです。
「これらのことは、産みの苦しみの初めです」と。

これからもっと厳しい困難な時代がやってきます。
私たちは備えなければいけません。
一番確かな備えは「神のことば」です。
なぜなら神の言葉は、とこしえに立つからです。

イエス・キリストを信じ、
「神のことば」にしっかりと心を定める時、
私たちは、どのような困難な時代になろうとも
必ず守られます。

0 件のコメント:

コメントを投稿