2018年10月16日火曜日

恐れないで、ただ信じるときに起こる驚くべき奇跡


「恐れないで、ただ信じていなさい。」

                                 マルコの福音書536



ヤイロの12歳の小さい娘が死にかけてましいた。
それでヤイロは、イエスの足元にひれ伏して、言いました。

「どうか来てくださって、娘の上に手を置いてください。
 娘を救って生きれるようにしてください。」

と懇願しました。

イエスは、すぐに一緒に行かれました。
その途中で、12年長血の女の癒しが起こりました。
ところがそのとき、ヤイロの家のものが来て言いました。
「娘さんは亡くなりました。
 もう先生の手を煩わすことはありません。」

ところが、そのとき
イエス・キリストは、ヤイロに向かって、
こう言われたのです。

「恐れないで、ただ信じていなさい。」と。

そして
ペテロとヤコブ、ヤコブの兄弟のヨハネだけを連れて
ヤイロの家に行かれ、
その子の両親とともに、
その子のいるところに入り、
その子の手をとって言われました。

「タリタ・クミ。」
「少女。あなたに言う。起きなさい。」と。

すると少女は起き上がり、歩き始めたのです。
人々は口がきけなくなるほど非常に驚きました。


あなたも、もうダメだ。
祈りは答えられなかった、
もうタイムリミットを過ぎた。
と思うことがあるかもしれません。
でもイエスは言われます。

「恐れないで、ただ信じていなさい。」

神の時は、私たちの時とは違うのです。
あなたには遅く思えても、
最善のときに必ず
イエス・キリストは答えてくださるのです。

0 件のコメント:

コメントを投稿