2016年8月22日月曜日

8月22日(月)カナの結婚式③〜イエスの行った最初の奇跡














イエスは彼らに言われた。

「さあ、今くみなさい。

 そして宴会の世話役のところに

 持って行きなさい。」

彼らは持って行った。


     ヨハネの福音書2章8節



従ったお手伝い

しばらくするとイエス・キリストは、

お手伝いの人たちに言いました。



ついに主の時が来たのです。



「水瓶に水を満たしなさい。」



それで彼らは、水瓶を縁まで水で一杯にしました。

その結婚式があった場所には、

大きな石の水瓶が、6つ置いてありましたが、

彼らは6つとも全部を水で満たしたのでした。



でも考えてみてください。

足りないのはぶどう酒なのです。

水をいっぱいにしたところで、いったい何になるのでしょう。

きっとお手伝いの人たちも怪訝に思ったことでしょう。



しかし彼らは、イエス・キリストのことばに従いました。

どうして水を入れるのですかと言って文句を言って、

質問をしたりするのではなく、

とにかくイエス・キリストの言われるままに、

彼らはしたのです。

彼らはイエス・キリストに、

イエス・キリストの言われたことばに、

すぐに従ったのです。



すぐに従った彼らに、

さらにイエス・キリストは言われました。



「さあ、今くみなさい。

そして、宴会の世話役のところに持って行きなさい。」



彼らは持って行きました。

今度も彼らは、すぐに従ったのです。

いろいろ言わないで、

イエス・キリストの言われたままに従ったのです。



その時、奇跡が起きました。



私たちは時々主が語ってくださらないとか、

主が何を言っているのかわからないということがあります。

確かに主は沈黙され、私たちを待たされるときがあります。



しかし多くの場合、この手伝いたちのように、

すぐに従うことをしないで、

あれこれと言い訳をして、

文句を言っていることが多いのではないでしょうか。



もし私たちがすぐに従うなら、

さらに主は次の示しや語りかけを与えてくださるのです。



私たちがまず、いま語られていることに従わなければ、

主は、その次のことを語られないのです。



お手伝いの人たちが、

すぐに従ったとき、

主は、さらに次のことを語られたのでした。






0 件のコメント:

コメントを投稿