2016年7月17日日曜日

7/17(日) 働く者が食べ物を与えられるのは当然です。











胴巻に金貨や銀貨や銅貨を入れてはいけません。

旅行用の袋も、二枚目の下着も、

くつも、杖も持たずに行きなさい。

働く者が食べ物を与えられるのは当然だからです。


      マタイの福音書10章9・10節





イエス・キリストは弟子たちを遣わされるとき言われました。



「胴巻に金貨や銀貨を入れてはいけません。

旅行用の袋も、二枚目の下着も、くつも、杖も持たずに行きなさい。」



金貨や銀貨を持っていくな。

二枚目の下着もいらない。

どういうことでしようか。

つまり福音のために生きるなら、神様が必ず備えてくださる。

だから、お金に頼るのでもなく、

本当に神により頼み、

神様の御心の中を宣教しに行きなさい。



そのとき、

必ず神さまが、食べ物も全ての必要を

備えて与えてくださるからと言われたのです。



だから続けて、こうイエスは言われました。



「働く者が、食べ物を与えられるのは当然だからです。」と。



私たちは、人の計算や考えではなく、

主の導きの中を、宣教しに行きましよう。

そのとき、お金ではなく、神さまにより頼んで、

神様のために働くときに、

当然のごとく、

神さまが備えてくださる食べ物、

全ての必要を見ることができるでしょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿