2016年5月14日土曜日

5/14(土) 悪魔の試み、誘惑に御言葉で勝利するイエス②


  「あなたの神である主を試みてはならない。」

       マタイの福音書 47


「石にパンになれ」という悪魔の誘惑に
「人はパンだけで生きるのではなく、
 神の口から出る一つ一つのことばによる」
と聖書のみことばで答え、
イエスは、悪魔を退けられました。

すると、
悪魔はイエス・キリストを
聖なる都エルサレムに連れて行き、
神殿の頂に立たせて、
言いました。

「あなたが神の子なら、下に身を投げてみなさい。
 『神は、御使いたちに命じて、その手にあなたを支えさせ、
  あなたの足が石に打ち当たることのないようにされる。』
 と書いてありますから。」

今度は悪魔もさるもの、
御言葉を使って誘惑してきたのです。
これはみことばの悪用、
あるいは乱用と言えるでしょう。

悪魔は
「ここから飛び降りてごらん。
 このみことばに書いてあるように、
 神さまが支えて守ってくださるから」と。
みことばを曲げて勝手な解釈をして、
イエス・キリストを誘惑してきました。

私たちも時々、
「このみことばが示された。」と言って、
自分の都合の良いように受け取ったり、
あるいは逆に律法的になって、
非常に厳しく否定的にみことばを捉えたりしてしまうことがあります。
十分に注意しなければなりません。
神さまからでないものに対して
間違った確信を持つと、
とんでもない失敗をしてしまうことになります。

イエスは答えて言われました。

「『あなたの神である主を試みてはならない。』とも書いてある。」」

イエス・キリストは、
みことばを自分勝手に悪用して使ってきた悪魔に対して、
みことばを持って答えられました。
正しくみことばを用いて答えられたのです。

私たちもみことばを正しく用いていかないといけません。
そのためには
しっかりと教会につながって、
みことばを日々、読み学ぶことが必要です。

みことばは私たちを生かしてくれます。
神さまの言葉は、
私たちに希望与え、
生きる勇気と力を与えてくれます。

この神さまの言葉、
聖書のみことばに、
あなたも毎日触れながら、
神さまがあなたに語られることを聞き、
その言葉に従って、
神さまの愛の中を生きてください。

必ず神様が、
あなたに用意された素晴らしい祝福と勝利を、
忍耐の後に、見出すことになりますから。

0 件のコメント:

コメントを投稿