2021年5月8日土曜日

No.310 あなただけではなく家族も共に癒される主イエス

あなただけではなく家族も共に癒される主イエス

 5月8日(土) あなただけではなく家族も共に癒される主イエス

「あなたの家、あなたの家族のところに帰り、

 主があなたに、どんなに大きなことをしてくださったか、

 どんなにあわれんでくださったかを、知らせなさい。」


          マルコの福音書5章19節



イエスに悪霊を追い出してもらった人が、

お供をしたいと願いました。

しかし、

イエスはお許しにならないで、

彼にこう言われたのです。


「あなたの家、あなたの家族のところに帰り、

 主があなたに、

 どんなに大きなことをしてくださったか、

 どんなにあわれんでくださったかを、

 知らせなさい。」


そこで、彼は立ち去り、

イエスが自分にどんなに

大きなことをしてくださったかを、

デカポリスの地方で言い広め始めました。

人々はみな驚きましいた。


きっと彼は悪霊につかれて家族に迷惑をかけ、

また家族も彼も共に傷ついたことでしょう。


イエスは、彼を癒し、彼と彼の家族をも癒し、

その関係を回復して祝福したかったのです。


イエス・キリストは

あなたを癒してくださいます。

体も心も人生も。


でも、それだけでは終わりません。


あなたの家族も癒し、

家族との和解を与え、

家族をも祝福してくださる方なのです。


家族の中で痛み傷ついた人を、

家族の中で癒し回復してくださるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

2021年5月7日金曜日

No.309 赦してきよめてくださるイエス

赦してきよめてくださるイエス

 5月7日(金) 赦してきよめてくださるイエス

もし、私たちが自分の罪を言い表わすなら、

神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、

すべての悪から私たちをきよめてくださいます。


       ヨハネの手紙 第一1章9節



イエス・キリストは

あなたを赦してくださる方です。


私たちが自分の罪を認め悔い改めて、

イエス・キリストの十字架を信じる時、

完全に赦されます。


しかも

あなたの罪を思い出さない

と言われた主イエスは、

赦して忘れてくださるのです。


そして義とされます。

つまり、

一度も罪を犯したことのない者

と見ていただくことができます。


しかも赦されるだけではなく、

罪に打ち勝たれたキリストが内住され、

その罪から、きよめられ解放されていくのです。


十字架を信じて

神の子どもとされた私たちは

大胆に厚かましく

父なる神に

イエス・キリストの名によって

求め祈ることができます。


そしてその祈りは答えられるのです。



あなたはイエス・キリストに愛されています。

2021年5月6日木曜日

No. 赦すとき聞かれる祈り

赦すとき聞かれる祈り

 5月6日(木) 赦すとき聞かれる祈り

また立って祈っているとき、

だれかに対して恨み事があったら、赦してやりなさい。

そうすれば、天におられるあなたがたの父も、

あなたがたの罪を赦してくださいます。


     マルコの福音書11章25節



イエスは弟子たちに祈りについて語られ、

山をも動かす受けたという信仰について

語られた後、こう言われました。

「 また立って祈っているとき、

 だれかに対して恨み事があったら、

 赦してやりなさい。

 そうすれば、

 天におられるあなたがたの父も、

 あなたがたの罪を赦してくださいます。」


赦しの話をされたのです。

誰かに対して恨みを持ったまま祈るのではなく、

その人を赦して祈るのです。


そのとき、

あなたも十字架の恵みによって赦されて、

十字架の力によって祈りは聞かれます。


とはいえ、赦せない時があります。

でも思い出してください。

あなたと私は、

イエス・キリストの十字架によって、

どうしようもない罪人なのに

赦されたのです。


だから赦しましょう。

そして

驚くばかりの恵みの神に

祈りに答えて頂きましょう。



あなたはイエス・キリストに愛されています。

2021年5月5日水曜日

No. 307 必ず聞かれる御心の願い

必ず聞かれる御心の願い

 5月5日(水) 必ず聞かれる御心の願い

何事でも神のみこころにかなう願いをするなら、

神はその願いを聞いてくださるということ、

これこそ神に対する私たちの確信です。


      ヨハネの手紙 第一5章14節



祈りのきかれる秘訣は

御心にかなった願いを祈ることです。

その祈りは必ずきかれます。


では御心にかなった願いを、

どうすれば祈れるのでしょう。


神は私たち一人一人を愛しておられ、

あなたにも私にも語ってくださいます。

主イエスに聞くとき答えてくださいます。

その語られた神のことば、

答えてくださった神のことばに立ち、

願い求めるのです。

その神のことば従って、祈り願うのです。


そのとき、

豊かな祈りの答えを

私たちは必ず見ることができます。


それは御心にかなった願いの祈りだからです。

あなたの祈りは聞かれます。

あなたの願いは答えられます。


さぁ、

愛の方である主イエスの御心を

大胆に願い祈り求めましょう。

驚くような祈りの答えを見出すでしょう。



イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。


2021年5月4日火曜日

NO.306 イエスのことばを信じて水の上を歩いたペテロ

イエスのことばを信じて水の上を歩いたペテロ

 5月4日(火) イエスのことばを信じて水の上を歩いたペテロ

イエスは「来なさい。」と言われた。


    マタイの福音書14章29節



弟子たちが、

ガリラヤ湖で

向かい風のため波に悩まされていると、

夜中の三時ごろ、

イエスは湖の上を歩いて、

彼らのところに来らました。


弟子たちは、

最初、イエスだとわからず

「あれは幽霊だ」と言って、

恐れておびえてしまいました。


まさか湖の上を歩いてくるとは

思ってもいなかったからです。

しかも当時は

幽霊は海上に出ると言われていました。


イエスはすぐに

「しっかりしなさい。

 わたしだ。恐れることはない」

と彼らに話しかけられたので、

弟子たちはイエスだとわかりました。


すると、ペテロが言ったのです。

「主よ。もし、あなたでしたら、

 私に、水の上を歩いてここまで来い、

 とお命じになってください。」


イエスは「来なさい」と言われました。


そこで、ペテロは舟から出て、

水の上を歩いてイエスのほうに行ったのです。


嵐の海中で

漁師が舟から出るのは自殺行為です。


ペテロはイエスのことばを信じたのです。

イエスが「来なさい」と言われたのだから

私も歩けると信じたのです。

そして船から足を出したのです。

ペテロは水の上を歩きました。

奇跡が起これました。


この後、風を見て沈みかけますが、

イエスに助けてもらい

もう一度水の上を歩いて船に戻ります。


イエスが語られたことばを信じるとき、

どんな不可能でも可能になります。


あなたもイエスにことばを求めましょう。

イエスは、あなたにも語られます。

そのことばを信じて従うとき、

奇跡が起こります。



あなたはイエス・キリストに愛されて言います。