2021年1月12日火曜日

神は人間を祝福してくださる。

 1月12日(火) 神は人間を祝福してくださる。

神はアダムを創造されたとき、

神に似せて彼を造られ、男と女とに彼らを創造された。

彼らが創造された日に、

神は彼らを祝福して、その名をアダムと呼ばれた。


                                 創世記5章1ー2節



神は最初の人であるアダムを創造された時、

神に似せて造られました。

人は本来、神に似ているのです。


そして男と女に創造されました。

神は人間を創造した日に男も女も祝福されました。

ですから、人間は神から祝福された存在なのです。


ただ、今はアダムが罪を犯した結果、

人には罪が入り、

人間は神に似せて造られたにもかかわらず

神から離れてしまいました。


それで、神の祝福を

十分には受けれなくなってしまったのです。


神であられたイエス・キリストは、

人となって、地上に来てくださいました。

そして、私たち人間の罪の裁きと呪いを

その身に負って十字架にかかり

死んで罪の代価を払ってくださったのです。


私たち人間が、自分の罪を悔い改めて

イエス・キリストの十字架を信じる時、

私たちは神の子とされ、

死に打ち勝って復活されたイエス・キリストが

私たち人間の内に住んでくださいます。


その時私たち人間は、

再び、神の祝福をあふれるほどに

受けることができるようになるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿