2021年1月10日日曜日

最高のささげ物

 1月10日(日) 最高のささげ物

アベルは彼の羊の初子の中から、

それも最良のものを、それも自分自身で、持って来た。

主は、アベルとそのささげ物とに目を留められた。


         創世記4章4節



神にささげ物をする時、

一番大切なことは「心」です。

主は心をご覧になられるからです。


喜んでささげる時、

主は喜んでくださり、

豊かに報いてくださいます。


アベルは羊飼いでした。

彼は羊の中から一番最初の子、

つまり初子をささげたのです。

まず最初に神にささげたのです。

それも最良のもの、

つまり一番良いものをささげたのです。

しかも自分自身で、

神のところに持って来ました。


だから神は

そのささげ物に目を留められました。


あなたも喜んでささげましょう。

必ず神はそのささげ物を祝福し、

増し加えてくださいます。


一番最初の一番良いものを

自分自身でささげましょう。

そのささげ物を神は必ず祝福して、

あなたを豊かに祝福してくださいます。



イエス・キリストは、あなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿