2020年11月22日日曜日

御座にすわる方と小羊への礼拝

 11月22日(日) 御座にすわる方と小羊への礼拝

「御座にすわる方と、小羊とに、

 賛美と誉れと栄光と力が永遠にあるように。」


         ヨハネの黙示録5章13節



父なる神は、天の御座にすわっておられます。

天国の王座に座しておられるのです。

その右におられる方、座しておられるのが、

ほふられた小羊であるイエス・キリストです。


父なる神と子羊なるイエス・キリストに向かって、

天と地と、地の下と、

海の上のあらゆる造られたもの、

およびその中にある生き物が


「御座にすわる方と、小羊とに、

 賛美と誉れと栄光と力が永遠にあるように。」


と言いながら、賛美と礼拝を捧げるのです。



自分の罪を悔い改め、

イエス・キリストの十字架と復活を信じる時、

このすばらしい天に

なたも行くことができるのです。



あなたは、イエス・キリストに、

永遠の愛をもって、愛されています。

0 件のコメント:

コメントを投稿