2020年11月13日金曜日

一つの石で巨人に勝ったダビデ!

 11月13日(金) 一つの石で巨人に勝ったダビデ!

こうしてダビデは、

石投げと一つの石で、このペリシテ人に勝った。

ダビデの手には、一振りの剣もなかったが、

このペリシテ人を打ち殺してしまった。


         サムエル記 第一 17章50節



ゴリヤテは2m90cmもある大男で、

イスラエルの敵であるペリシテ人でした。

彼は毎日イスラエルの陣をなぶり続け恐れさせました。


イスラエルの人々は何も言えずに恐れていました。

彼があまりにも大きくて強かったからです。


ところが紅顔の美少年であったダビデは、

彼をみて

この割礼を受けていないペリシテ人は

 何者ですか。生ける神の陣をなぶるとは。」

と恐れませんでした。


そして、彼は一人でいつもの羊飼いの杖を取り、

いつも使っている投石袋と

川から取ってきた5つの滑らかな石を持って

ゴリヤテに立ち向かって行きました。


ダビデは羊飼いとして、

いつも羊を守るために獅子や熊と戦い

主が戦ってくださり勝利を与えてくださることを

体験し知っていたのです。


ゴリヤテは

「おれは犬なのか。杖を持って向かって来るが。」

と言って、

分の神々によってダビデをのろいました。

しかしダビデはゴリヤテにに言いました。

「おまえは、剣と、槍と、投げ槍を持って、

 私に向かって来るが、

 私は、おまえがなぶった

 イスラエルの戦陣の神、万軍の主の御名によって、

 おまえに立ち向かうのだ。

 きょう、主はおまえを私の手に渡される。

 私はおまえを打って、

 おまえの頭を胴体から離し、

 きょう、ペリシテ人の陣営のしかばねを、

 空の鳥、地の獣に与える。

 すべての国は、

 イスラエルに神がおられることを知るであろう。

 この全集団も、

 主が剣や槍を使わずに救うことを知るであろう。

 この戦いは主の戦いだ。

 主はおまえたちをわれわれの手に渡される。」

と言うと、すばやく戦場を走り

袋の中に手を差し入れ、

石を一つ取り、石投げでそれを放ちました。


すると、

石はゴリヤテの額に食い込み、

彼はうつぶせに倒れてしまいました。


ダビデは、石投げと一つの石で、

このペリシテ人に勝ったのです。

ダビデの手には、

一振りの剣もありませんでしたが

このペリシテ人の大男、

ゴリヤテを打ち殺してしまったのです。


羊飼いとして、

いつも使っていた投石袋で一つの石で

ダビデは大男のゴリヤテを倒して勝利し、

イスラエルを救ったのです。


あなたが、今、置かれているところで

忠実に仕えているなら、

そこであなたは神の恵みと勝利を体験します。


その恵みと勝利が、

この後、あなたの前に立ちはだかる

ゴリヤテのような

どんなに大きな問題や困難にも、

神の勝利を現してくださるのです。



イエス・キリストはあなたを愛しておられます。


0 件のコメント:

コメントを投稿