2020年11月10日火曜日

長崎エルサレム教会が建て直される!

 11月10日(火) 長崎エルサレム教会が建て直される!

この後、わたしは帰って来て、

倒れたダビデの幕屋を建て直す。


     使徒の働き15章16節前半



この聖書の箇所は、

長崎エルサレム教会に、

神が今年度与えてくださったみことばです。


ここから、

いくつかの示しが与えられました。


まず、この後、

これはこれから、

つまり、

この新年度の始まりから再臨に至るまで、

私、イエス・キリストは帰ってきて、

深く強い臨在を現すと。


今まで、いなかったわけではありません。

今までも、いつも主イエス・キリストは、

私たちと共に臨在してくださっていました。


しかしこれからは、

さらに圧倒的な強い深い臨在をもって、

かつて人々が救われ集められてきたように、

あるいは、それにも遥かにまさって

主イエスのご臨在を現し、

聖霊が深く強く臨んでくださるるというのです。



「倒れたダビデの幕屋を建て直す」というのは、

倒れた幕屋である長崎エルサレム教会に、

もちろん

長崎エルサレム教会は倒れてはいませんが、

とても弱くされました。

多くの人々を日本中、世界中に遣わし、

今、教会は弱く小さくされています。


その長崎エルサレム教会を再び建て直す、


つまり

再び人々が救われ、

主の御業があふれ、

喜びと愛にあふれた賛美が注がれ

命が生み出されてくる。と語られたのです。


これはかつて語られた

主の約束・主のことばが、

これから成就に向けて

本格的に動きはじめる。ということです。



私は信じています。

私にも私たちにも全く力がありませんが、

神ご自身が、ご自身の愛を持って、

そして

主任牧師のイエス・キリストご自身が

ご自分の真実をもって、

必ず語られたことを成してくださると。



イエス・キリストが、

あなたを、私を、私たちを愛しておられるからです。

0 件のコメント:

コメントを投稿