2020年10月6日火曜日

今あるものを感謝する時、主の祝福と奇跡が起こる

 10月6日(火) 今あるものを感謝する時、主の祝福と奇跡が起こる

そこで、イエスはパンを取り、感謝をささげてから、
    すわっている人々に分けてやられた。
  また、小さい魚も同じようにして、
     彼らにほしいだけ分けられた。


         ヨハネの福音書6章11節



イエスは、人々をすわらせ、
5つのパンと2匹の魚を手に取り、
天を見上げて、
それらを祝福し感謝をささげられました。

それから、パンを裂き、
人々に配り分けるようにと
弟子たちに与えられました。
 
イエスは
「たった5つしかありません。
 父なる神さま、こんなに少ないのです。
 何とかしてください。
 増やしてください。お願いします」
とは祈られなかったのです。

人の目には、
たった5つしかないと見えますが、
主にはそれで十分だったのです。

イエスは、
5つのままで祝福し、感謝されました。

私たちも、
すでに与えられているもの、
今あるものを、
主イエスにそのままで感謝しましょう。

そのとき、 
5つのパンが増え続けて、
5千人の人々が
十分食べることができたように、
きっと、主イエスは、あなたにも、
今あるものから
奇跡を始めてくださることでしょう。

私たちよりも、
はるかに高い計画の中で、
主は奇跡をなされるでしょう。

主イエスにとって
足りないことなどないのです。

今のあなたを感謝してください。
今の状況を感謝してください。

他の人々と比較することも
競争することも止めて、
主が、
あなたに置かれているすべてを、
そのまま感謝しましょう。

そこから奇跡が始まります。
あなたが感謝を始めるなら、
必ず主のすばらしさを、
あなたは知るでしょう。


イエス・キリストはあなたを愛しておられます。

0 件のコメント:

コメントを投稿